外国人を被扶養者にすることはできますか?

外国人の方も被扶養者になることができます。続柄や収入基準は日本人の場合と同様となりますが、配偶者・子以外の家族は、続柄・収入基準に加えて以下の条件を満たしている必要があります。
(1)日本国内に居住し外国人登録をしていること
(2)在留期間が1年以上あること
在留期間が1年未満(在留資格が「短期滞在」等)の場合は、生活基盤を日本国内に移したものとは認められないため、被扶養者として認定できません。

Posted in: 扶養認定について