直接支払制度を利用して、出産費用が42万円に満たなく、健保組合へ差額分の請求をするように病院から説明を受けたのですが「出産育児一時金支給申請書」の提出が必要ですか?

直接支払制度を利用して出産され差額支給がある場合は申請書の提出は必要ありません。医療機関からの請求により自動的に差額を計算の上、支給させて頂きます。(最短で出産月の2ヵ月後となります)

ただし、自動給付を待たずに出産後に請求したい場合は、出産育児一時金支給請求書(医師による出産証明済)・直接支払制度の合意文書の写し・医療機関の領収書及び明細書などが必要となります。

また、産科医療補償制度に加入していない場合は、40万4000円と出産費用との差額分の支給になります。

Posted in: 出産育児一時金・出産手当金について