健保からのお知らせ

2016/03/01

はり・きゅう及びあん摩マッサージ療養費の支給方法の変更について

 従来はり・きゅう及びあん摩マッサージの施術費用については、施術機関窓口で自己負担相当額(1~3割)を支払い、残りの金額の健保組合が直接施術機関に支払う方法(受領委任払)を取り入れてきました。

 今回、厚生労働省の指導により給付金の支給適正化を目的として、施術費用を一度受診者の方に全額負担していただき、後日被保険者からの請求により健康保険組合がその一部分を払い戻す方式(償還払)に変更させていただくことと致しました。

 

支給方法を変更する期日  :  平成28年4月受診分より

 被保険者の皆様には、お手数をおかけいたしますが、保険給付の給付適正化にむけて、ご協力いたただきますようお願い申し上げます。詳細については、下記のPDFを参照してください。

添付ファイル