健保からのお知らせ

2016/03/17

出産育児一時金の差額支給について

 現在、出産育児一時金(給付額42万円または40万4000円)の支給についてはほとんどの方が直接支払制度を利用しており(対象外の医療機関で出産した場合を除く)、医療機関等からの請求額が給付額以下となった場合には、その差額を被保険者からの請求により給付しておりました。

 この度、給付金早期支給と手続簡略化を目的として、従来請求していただいていた出産育児一時金の差額支給については、出産した医療機関等からの請求内容を参考にし、差額を自動的に計算し支給することにいたしましたので、お知らせいたします。

 

 

 取扱開始日時

 

    平成28年4月以降の医療機関直接請求分(平成28年2月以降出産分)より

 

 給付金の支払われる月

    医療機関請求月の翌月19日(最短で出産した月の2か月後)

     ※他の給付金(高額療養費等)と同様の方法でお支払いいたします。

 

 通知等について

 

    従来発行しておりました「出産育児一時金差額通知」は発行いたしません。

    支給内容及び支給月の確認は健保給付金支給決定通知書をご確認ください。

 

 その他

 

    ご不明な点は健保組合(03-6852-5150)までお問い合わせください。

    なお、従来の申請書による請求も受け付けておりますのでご利用ください。